スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

大日本サムライガール

なんか面白そうな小説があったんで。宣伝用のPVかなぁ。

右翼ってのはいいのだけれど、独裁者ってのはどうなんだろ。読んでみたらわかるんかなぁ。さっそく買いにいかんと楽しみ~♪
ラノベみたいだけど、どこまで踏み込んでいけるかが気になるところ。
スポンサーサイト
line

ロケット

ニコニコで芥川・直木賞の発表の実況みてたんけども、なかなかおもろかったん雑談がw芥川賞なしなんねぇ楽しみにしてたんで残念。てか選考委員の会見が放送されなくてもっと残念なんで~って。そこが一番みたいとこやのにぃ。
作家さんの会見はなかなかよい印象をうけましたん。あんなふうに会見するとことかあんましみる機会ないんでなんか新鮮。とりあえずどれか読んでみやう。

そおそお、三島賞とった「こちらあみ子」よかったようんうん。ぷに6的にはかなりお気に入りの作品。あみ子が泣きながらトランシーバーに話しかけて、にーちゃんがば~んて登場するとこが印象的。にーちゃんかっこいいじゃん♪そこだけじゃないけども^^;またなんか書いて欲しいなぁ。書かせるのでし出版社がんばれw
line

こちらぺちこ♪

ニコニコで山本賞と三島賞の発表会と記者会見の中継してたんでみてたんけども、こんなふうにやってるんやぁてなかなか楽しくみてましたん♪町蔵さん髪の毛もそっとちゃんとしようよとかどーでもいいですが。選考委員だったんですねぇ。なかなかおもろい会見でしたん。
今村夏子 「こちらあみ子」 電話会見のとき宮本輝とムーミンならべてたとこで、えw、てつぼっちゃったんwなんだか好感度あっぷ~♪天才って言葉つかった人なんかもいたので、どんなすごい作品なんやろかって興味津津。明日さっそく買いにいかんとわくわく♪
直木賞芥川賞でもやってくれるんかなぁ。やってよねニコニコ楽しい♪
line

図書館戦争♪

大好きな「図書館戦争」がいよいよ文庫化~♪ぷに6はまちきれんととっくにハードカバーのやつ全部買いしてたんけども、文庫にはそれぞれにおまけの短編がいっこずつはいってるん。買うしかないやんかぁ^^;
ラブコメなんだけども、検閲とか障害とか差別用語とか、なかなかデリケートなテーマなんかも扱ったりしてるので、社会派って感じ?全体的に軽くならないんかも。
「床屋」ってのが現実でも放送禁止用語だなんて知らんかったん。なにがあかんのじゃろね?辞書に普通にのってるしわかんないや。なので続きはテレビアニメ化されませんたぶん^^;
ラブコメでノリノリでかけあいがすごく楽しいんだけどもそれだけじゃないん。面白いよおすすめ~♪

最近でた「県庁おもてなし課」の印税は東日本大震災の被災地に寄付するそうです。売れっ子だからできるのかもですが、この作家さんにはすごく良い印象をもってるのですなおに購入。どーゆーつもりなのかはブログでコメントしてはります。気になる方はどぞ。
http://blogs.yahoo.co.jp/f15eagledj0812/2328565.html
line

読書の秋は自衛隊なラブコメ♪

涼しいぞなもし、すずむし鳴いてる~♪気持ちいい季節になりんした読書の秋~♪
とゆうわけで、最近はまっちゃった作家さん。
有川浩。名前は前から知ってたんけども読んでなくて、図書館戦争のアニメ観て、この作家さんおもろいぞ~♪て本屋さんにGO~。
とりあえず、通称「自衛隊3部作」ってよばれてる3冊を購入。文庫になっていっぱいならんでたんで。
「空の中」「海の底」「塩の街」 角川文庫
思ってた以上におもろ~い。ラノベ出身の作家さんなんだけども、かなりしっかりとしたおはなしをつくってます。一応SFになんのかなぁ?3作とも独立した話なんで、どれから読んでもいいのだけども、ぷに6のいちおしは海。
海自の潜水艦のりがでてきますが、それよりも「えび」です。海におるやつねおいしいよね~♪のでっかいやつが大群でおそってくるおはなし。なにそれ~て思わせるようなことだけ書いておすすめw自衛隊についてすこしだけど理解がふかまったん。

気に入ったんで他のも購入。
「クジラの彼」 角川文庫
↑の番外編もはいってる短編集。自衛隊が舞台のラブコメです。けっこう好きかも^^

「レインツリーの国」 新潮文庫
これ、図書館戦争のアニメの、TVで放送できなかったあの話に出てきたあの本。聴覚障害をもった女性がヒロインなんだけども、聴覚障害にたいする認識があらたまったかなぁ。もちろん恋愛小説としてすごくおもろいです♪
図書館のアニメで、女の子が言葉が話せるのにケータイに文字を打って会話してた理由もわかったん。アニメじゃよみとれなかったよ。酔っ払ってみてたからかなぁ^^;
あと解説で、あの話がTVで放送できなかったのは、女の子が聴覚障害者とゆう設定だったから、て書いてあったんけども、障害者が主人公のドラマとかあったよねぇ。ちゃんとみてないけどもどこらへんに基準があるんだろ。TVってよくわからんなぁ。

図書館戦争シリーズも読みたいところだけども、そろそろ文庫化されそうな気がするし、なやましいところうずうず^^;






line
line

FC2Ad

line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
プロフィール

田中ぷにえ6

Author:田中ぷにえ6
サーバ ノトス
国籍  イングランド
のんび~り、ぼんや~り、無計画に脳筋中^^;

line
フリーエリア
ぷに61
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
注意
(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved. このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

line
FC2カウンター
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。